PET韓国!FUNKY GOD 珍道中!その3

12:46 Partybaby Pet 0 Comments

韓国、弘大のゲストハウスで朝を(昼)迎えた。
今日はスカンクヘルでLIVEの日だ。
しかしめちゃくちゃ腹が減った。
何か食べたいけど何もない。コンビニ行くか...。

韓国では俺の中で未だ金の計算が上手く出来ない。
韓国の通貨はウォンである 。
日本での¥100は韓国では1.000ウォン。
¥1.000が10.000ウォンといった具合で、単純にゼロが1つ増えると言った感じ。
単純なんだけどこれが慣れないと意外に良く分からないんであるww
won_10000b_face_m

それにあくまで日本の視点で言うと、お店の店員の態度は良くない。
コンビニの店員なんて皆面倒臭そうな顔全開であるww
日本の接客はやはり海外に比べ、異常に対応が良いんだなと痛感する。
レジでお金の支払いに詰まると、非常に嫌な顔をされるに決まっているので、
PETギターの勝を上手く誘いだしww一緒に朝のコンビニへと向かう。

近くのコンビニで何を買っていいかも分からず、気の赴くままにこれを買った。
o0500040312389512733

やっぱりレジで支払いに詰まると、店員の男性が何と何を出せば買えるか手取り足取りやってくれたw

なんだよ...めっちゃ優しいやん...ww



 謎のインスタント麺を購入し、韓国の字はまったく分からないので、裏面に書いてある絵を便りに調理した。
お湯は捨てるタイプの物で、ラーメンではないようだ。リンゴの絵が袋に書いてある。
リンゴベースの麺???恐いな...。
出来た。食ってみる。

うえ!!!なにこれ???
なに???この味???


これ...美味い!!ww
後で調べたが、韓国ではこれをビビン麺と言うらしい。

俺これストライクwww
日本ではドンキやカルディに売っているので皆さん是非!ww


さて朝食を済ました俺達は楽器を片手にスカンクヘルを目指した。

この日は日本から幾つかのバンドが到着する。

実は今回この企画、日本のギャルバンレーベルの金字塔、あの弁天レーベル代表の、
オードリー木村さんが仕切ってくれていた。
http://www.sister.co.jp/english/
_SL500_SY355_

日本からやって来るのはどれもギャルバンばかりで、
ロリーター18号や、つしまみれ、jungles!!!と言った顔ぶれだ。ゲストハウスから出かけようとした時に、スカンクヘルの店長で今回のスタッフを努めてくれるシュウ君が、ロリーター18号とともにゲストハウスの前まで挨拶に来てくれた。

韓国に来てまだ1泊しかしていないのに、ロリーター18号のみんなと日本語で話しをして、
死ぬ程癒されたww
彼女たちは明日開かれる、 俺達も出演する弘大全域のLIVEハウスで行なわれるサーキットイベント、
ザンダリフェスの日本代表として、本日のザンダリフェス前夜祭的なイベントで日本代表として演奏をするらしい。
その演奏後に夜スカンクヘルでまた演奏との事。

旅の疲れも休めないままLIVE会場に向かうロリーター18号の皆を労い、
俺達はスカンクヘルへと向かった。

スカンクヘルがある街は昨日には夜で分からなかったが、小さな町工場が密集している特殊な場所だった。
幾つもの鉄工所と言えば良いのだろうか?様々な鉄の部品を取り扱う町工場が所狭しと立ち並ぶ。
その中に突然お洒落なカフェがあったりとなんとも不思議な街だった。
IMG_3735
IMG_3736
IMG_3744

韓国でも時代の流れか小さな町工場は次々と倒産していると言う。
そこから若者たちが倒産した町工場を安く買い取り、
カフェになったり、服屋になったり、
アーティスト達の作品を展示するギャラリーなどにしたりと、
ここにも不思議な生命力がみなぎっている。
なんとも哀愁のある街である。めちゃくちゃドストライク!!!

スカンクヘルと言うライブハウスは本当は今と別の場所で産まれた。
今日対バンする韓国のパンクバンドRUXは当時異様な盛り上がりを見せていた韓国パンクシーンの中で中心的存在のバンドだった。
その盛り上がりは韓国のメディアにも届き、彼等は韓国の代表的な歌番組に出演したのだ。
日本で言うMステだろうか??そこで演奏中の彼等は番組放送中にち◯こを出し、
これが韓国社会で大問題に発展し、政府から営業停止を通告されたとの事。

そしてスカンクヘルはこの街でまた息を吹き返した。

この特殊な街の雰囲気が非常にパンクだったのでここを選んだそうだ。
確かにパンク好きならこの街にはかなりやられると俺も思う。
おもしろいのが町工場のオヤジが店にタトゥーを入れに来たりするらしい。

ちょうどスカンクヘルを紹介する良い動画があるので見て欲しい。


あぁあ!!みんなに会いてぇぇぇえ!!!!ww


俺達はスカンクヘルのある雑居ビルに突入して、リハーサルをする。
なんて事はない。皆楽器に触れ、5人で音を出せばやはりいつものPETである。
いつもの感じで良いんだなと実感する。

スカンクヘルには楽屋はないのだが、
今回特別にスカンクヘルの上にあるタトゥーショップを楽屋に使ってくれて良いと言う事だったので、
お言葉に甘え、そこに荷物を置いた。
後は本番を待つだけだ。
まだこの時点では、つしまみれも、jungles!!!も韓国に到着していない。
ここまでブログを書き、その3まで来たのに、未だLIVEに突入出来ないww
メンバーからもこのブログはベルセルク状態になるのではと心配されている。
※ベルセルクとはダークファンタジーの漫画で、連載が始まり、30年近く経っているのに未だ未完と言う
ファン泣かせな漫画である。男版ガラスの仮面である。
とかこう言う事をいちいち説明するからブログが長くなるんである。
5111JPHR5NL

もう少しお付き合い下さいww


つづく!!!ww


0 コメント: